先月、マンション建設反対運動の知らせが届いていました。
私の住むアパートの反対側で、本当に近くで今でも驚いています。
私は今のアパートに引っ越してきたばかりなので、反対運動に至った経緯やどこでマンションが建設されるのかも全く知りません。
そこの建設現場で働く人に張り紙について聞くと「よくわかりません」と丁寧な言葉で返ってきました。
現場周辺に「マンション建設反対!」の張り紙が何枚もあれば何なのか話題に出るだろうし、知らないはずありません。
わからないのではなく、そう返事するように会社から指示があっているのだと思いました。
よく記者会見で「わかりません」「覚えていません」と言う責任者が「わからないわけないでしょう」と責められているのを観ますが、いろんな事情からそう言うしかないのかもしれません。
私が聞いた作業員の方もうんざりするくらい何度も「よくわかりません」と言ってきたのではないでしょうか。
工事が終わるまで時間がかかりそうなので、現場で働く方々が気の毒です。
少し歩いただけで、新しくマンションが建設されている所はいくつかあるのに、何故このマンションだけ反対運動なんて起こるのでしょうか。
何が問題なのかわかりませんが、地元住民の方達にしかわからないのだと思います。
私のような部外者が首を突っ込むと面倒なことになりそうなので、出来るだけ関わらないようにしてますが、反対運動の看板が塀に何枚も貼ってある景色は本当
に気持ち悪いです。